Webマーケティング用語集

C

CGM Consumer-Generated-Mediaの略で、一般消費者がインターネットを使ってウェブ上にコンテンツを作成すること。ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)やブログなど。
CHTML 携帯電話やPHSで閲覧可能なサイトを作成するために使われるHTML言語
Cookie Webブラウザーとサーバーの間で訪問者が訪れた履歴を一時的にWebサイト提供者が保管する仕組み
CPA Cost‐Per‐Acquisitionの略で、商品を購入する顧客獲得一人あたりの支払金額
CPC Cost‐Per‐Clickの略で、Webサイトを1クリックしてもらうために支払う金額
CPM Cost‐Per‐Milleの略で、1,000インプレッション(広告が表示された数)されるために必要な支払金額
CPV Cost Per Viewの略。動画が視聴されるたびに料金が発生する単価。
CRM Customer Relationship Managementの略。情報システムを用いて顧客の属性や接触履歴を記録・管理し、それぞれの顧客に応じたきめ細かい対応を行うことで長期的な良好な関係を築き、顧客満足度を向上させる取り組み。また、そのために利用される情報システムのこと。
CSS カスケーディング・スタイル・シートのこと。ウェブページのスタイル指定のための言語。
文書のスタイルを指定する技術全般をスタイルシートと言い、
スタイルシートの言語の1つであるCSSが一般的に利用されている。
HTMLと組み合わせて使用する言語。
CTR クリックスルーレート(Click Through Rate)の略。広告がクリックされた割合のこと。
クリック数÷インプレッション数(広告が表示/配信された数)で割り出せる。この値が高いほど効率のいい・効果の高い広告であると言える。
CVR Conversion Rate の略。ウェブサイトへのアクセス数(=ページビュー)、またはユニークユーザーのうち、何割がコンバージョン(商品購入や資料請求などの、ウェブサイト上から獲得できる最終成果)に至るかの割合を示す指標のこと。
あるページの一定期間内のコンバージョン件数を、同じ期間内のアクセス数、またはユニークユーザー数で割って算出する。